青年団の高校演劇企画へのご協力のお願い【城西地区情報】

東京都高等学校演劇連盟事務局からお知らせです。

今年の11月24日から12月24日まで春風舎が空いています。
そこで、12月の上旬か中旬くらいに高校演劇のフェスティバスをやれないかと考えています。
企画者は私と林成彦さんです。

今考えているのは、秋の地区大会で面白かった作品(6校くらい、公募・推薦などは未定)を
日替わりで2stずつ全12stくらいを上演したいと思っております。

西村・林企画として青年団に企画を通して、小屋代を無料としてもらう予定です。
参加校は運搬費など公演に必要なものは実費負担、フェスティバルへの参加費用はかかりません。
一般客もよんでチケット料金500~1000円くらいに設定して(高校生は無料?)、
照明・音響・のスタッフ費や印刷費をまかないたいと考えています。

可能であれば、2~3回、僕が実際に各校に行き演出家としてアドバイスしたいと思っています。

高校演劇の面白さが一般の人にわかってもらえたらという思いと、
比較的恵まれた演劇環境にいるものとして、少しでも若い人のために何か還元できればと考えて
います。


詳細を知りたい学校は,東京家政大学附属女子までFAX願います。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのトラックバック